デリヘルが呼べるビジネスホテルとは

出張先でデリヘルを呼ぶには

出張先のホテルで一度でもデリヘルを呼んでみようと思ったことがあるビジネスマンはとても多いようですが、実際にホテルにデリヘルを呼んでみたことがある人は全体の3割にも満たないようです。

理由1・寝てしまった

その理由はいくつかあるようで、最も多かったのが寝てしまったから。
仕事で来ているので疲れてしまい寝てしまう人が多いかと思いきや出張先の繁華街でお酒を飲んでしまい酔っ払い過ぎてホテルに帰ったら寝てしまうということみたいです。普段はあまりお酒を飲まないような人でも出張先だと日頃の仕事や家庭のストレスが爆発し、羽目を外してしまうことが多いようですね。知らない土地に行くと何だかテンションが上がったり、遊びたくなるのは大人になっても変わらないのかもしれません。

理由2・デリヘルが呼べないホテルだった

ビジネスホテルにデリヘル嬢を呼んでみた

その次に多かったデリヘルを呼ばなかった理由が、宿泊したホテル(宿)にデリヘルを呼ぶことができなかったから。

これは呼ばなかったというよりは呼ぶことができなかったというのが正しいですが、普段あまり風俗に行かない人だと知らないかもしれませんが、ホテルによってはデリヘル嬢(風俗嬢)の入室をお断りするホテルがたくさんあります。ホテル提携のマッサージ嬢であれば入室を許されますが、それ以外のマッサージ嬢でも断られることがあります。出張だと特にそうですが宿泊するのが【ビジネスホテル】ですので、デリヘルが呼べないビジネスホテルの可能性が結構高くなります。

出張費が限られていて格安ホテルにしか宿泊できない場合だとデリヘルを呼ぶのは難しいかもしれません。ほぼ100%の確率で【カプセルホテル】やそれに近いようなホテルだとデリヘルを呼ぶのは無理だと思ったほうがいいでしょう。

宿泊先のホテルは自分で探して決められる人であれば、ホテル探しの段階で呼べる・呼べないを調べておけば安心してデリヘルを呼ぶことができます。パソコンやスマホなどから口コミを参考に調べておけば、ほぼ間違いないホテルを選ぶことができると思います。

出張先で風俗を呼びたいなら

出張で遊べる風俗

出張費が限られていて【格安ホテル】やカプセルホテルにしか泊まれないという人でも諦める必要はありません。手っ取り早い方法は、デリヘルではなく「ファッションヘルス」などの店舗型ヘルス(ハコヘル)を利用すればいいのです。

しかし、店舗型ヘルスは一部の限られた風俗街にしかないことが多いので出張先の周辺にはお店がないということがあります。そこでホテル探しの段階で近くにラブホテルがあるかを事前にチェックしておくことをおすすめします。近くにラブホテルがあるようなラブホテル街であれば「ホテヘル(ホテル型ヘルス)」がたくさんあることがあります。ホテヘルであればファッションヘルス感覚で気軽に風俗遊びをすることができます。

もしホテヘルがなかった場合の最終手段は、一人で【ラブホテル】に休憩でチェックインして、ホテルの部屋からデリヘル嬢を呼ぶしかありません。一人でラブホテルに入ることに抵抗があるかもしれませんが、デリヘルで遊ぶ男性客の多くはこの方法が一般的なので、普通にラブホテルに行っちゃいましょう。宿泊ホテルから近いラブホテルなら終わった後でもホテルに戻るのがめんどくさくないのでおすすめです。